株式会社Free-Dロゴ

企業情報

代表者紹介
REPRESENTATIVE

代表取締役・ CEO 横内 直人

1995年、米国にある「Art Center College of Design」を修了。
ニューヨークにあるスタジオでWebサイトや紙メディアの広告企画・ディレクターとして勤務。
1998年に帰国し、当時まだ一般的できではなかった、インターネット大規模オークションサイトやECサイトの企画と開発を実施。この時より他では誰もやっていない市場を開拓し事業化することを手がけるようになり、多様な業種のオンライン化、インターネットビジネス化を手がけ始めた。
2009年よりインターネットを活用した映像配信事業の本格化に取り組み始め、インターネット放送局の設立、テレビとインターネットを融合した独自放送網等に着手した。
2015年に、より先進的な取り組みとして、VRのライブ配信事業に取り組み世界初の360°VR映像のライブ配信に成功する。このころより映像のライブ配信には、映像データの重さが問題になると考え、独自の映像圧縮技術開発に取り組み始める。
2017年に、映像は高画質なだけではなく、立体化や空間が高画質映像の次にくると考え、AIの研究に着手を始めた。
こうした、先端技術、事業開発の知見を持って、2018年11月に、既存のインターネットとは異なる新しいインターネットとも言うべき、高画質映像圧縮技術とAI、無線網を組み合わせたインフラネットワークを構築するために、株式会社Free-Dを設立した。

ページトップへ戻る